広がる夢を詰め込もう・レゴ詰め放題 ピック・ア・ブリック

ピック・ア・ブリックとは、大小のカップに様々な種類のレゴを詰め放題で持ち帰る事の出来るショップです。

普通では集めることの難しい種類の形や色のブロックを、集中的に集める事が出来ます。特に小さいブロックは、容積が小さく、隙間も埋められるので、非常に沢山入手することが出来ます。お子さんに詰めさせた場合でも、最後は大人が小さなブロックを、隙間に詰め込んであげましょう。

ちなみに、ここでは名前入りのキーチェーンを作る事も出来ます。

大・小サイズのパックを選んで、レゴブロックの詰め放題が出来る。レゴブロックの種類も豊富で楽しい。

おおきいカップ3000円 ちいさいカップ2000円 

(壁のケースフォルダは空っぽ。棚に置いてあります。)

攻略法としては、同じサイズのブロックは、連結して縦に入れることで容積を減し、後から小さいブロックで隙間を埋めます。

 

レゴの詰め放題ですって?楽しそう!

 

(こっちに積んであります。)

私だったら白い球体作りにチャレンジしたいから 白がいっぱい欲しい!

それではピック・ア・ブリックで見かけた人について書いちゃうよ。

 

お洒落系ママが詰めるのはSNS映えが大事?

赤、青、黄、緑、とポップなカラーで綺麗に詰めらたレインボーボトル!

ピンク、ブルー、パープル、、ブリックコードはマカロンカラー!

カワ(・∀・)イイ!! 

部屋に飾りたい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

パパ達は、、、

単色で満タンにしたり

斜めのパーツばかり入れる人とか

お子さまと相談しながら厳選する人

嬉しそうにボトルを眺めながらレジに向かっていました。

 

お子さま方は、、、

「隙間だらけじゃない!もっと詰めなさいよ!」

「そんなものばかり入れないで、これもあれも ほらほら!」

結構怒られていましたね(笑)勉強になります。

 

気になるのは大きなお友達。

レゴランドの年パスを買って一人で来るくらいですからね、是非とも中身を見てみたい!めっちゃ近付き過ぎて不審者のようでしたので(;´・ω・)どんなものを詰めているんですか~っと声を掛けてみました。お兄さんの話によると、表面が平らな物とか、斜めの物とか、箱で買っても多く集めるのが難しい物や珍しい物を詰めているそう。ピンクのブロックも沢山入っていました。

 

パーツの種類

 

 

大きいカップやってみた

いつの間にかLEGOMOMがやってました。


比較の為、右に「レゴ (LEGO) クリエイター・レスキューヘリ 5866」の全パーツを置いてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レゴ (LEGO) クリエイター・レスキューヘリ 5866
価格:7830円(税込、送料別) (2017/4/3時点)

 

左のがかなり量が在るのが分るでしょうか。やはりお得なのは間違いない!お勧めは3000円カップです。

かなりしっかり梱包され、レゴランド内では開けないように注意されました。

攻略法

  • 先ず底の凹の出っ張り部分に細かいレゴを詰めます。
  • 同じパーツは連結してブロックの凸凹部分を節約します。
  • すき間が出来たら細かいレゴを詰め込み、トントン。
  • カップの少し縁より盛り上がるくらいにして、蓋を被せ、凸部分の出っ張りも有効活用します。

 

レゴの種類

定期的に変わるようです。そして、レアなパーツもちらほらと含まれているので、何度もやりたくなります。

 

是非チャレンジしてみて下さい。


テーマパーク・遊園地ランキング

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ レゴランド・ジャパンへ
レゴランド・ジャパン

コメントを残す