レゴランドジャパン・グランドープンに参加!プレオープンと変わった点は?

スペシアです。

いよいよグランドオープンしたレゴランドジャパン(名古屋)!2017年4月1日、オープニングセレモニーに突入して来ましたので、そのレポートです。

6時半頃から並んでいたのですが、70番目くらいでしょうか。LEGOMOM(嫁さん)や子供たちは、「タイムズモノづくり文化交流エリア(駅前)」で車に乗って待っています。本当は金城ふ頭駐車場の前で待つつもりだったのですが、入り口前に人が居て、「ここで並ばず、タイムズ駐車場を案内するので、そちらに行って下さい。」と言われてしまったのです。

当日は雨模様で、傘を差しながら、ちょっと寒い中待ちます。

何度かTV中継もされました。

セレモニー

6時半頃からゲートのかなり手前で列を作って待っていたのですが、8時にはエントランスを通され、8:15に前倒ししてセレモニーが開始されました。

LEGOMOMに連絡したのですが、下の子が未だ寝ていたのもあって、開始には間に合わず、しかもエントランス内に入って最前列のロープ際に陣取ってしまいましたから、合流出来ませんでした。

セレミニーには「レゴランド・ジャパン」のト-ベン・イェンセン社長が来られ、「25年前から作りたかった”レゴランド・ジャパン”をやっとオープンさせることが出来ました。」とスピーチ。

顔くらいある大きな金色の鍵を回すと、パーン!と破裂音がしてキラキラした金色のテープが飛び出しました。そして何度も上がる花火!そして紙吹雪が飛び出し、花火が何度も上がりました。

位置取りが悪くて、残念ながらステージが木の陰になってしまって、ダンスショー等もあったのですが、殆ど見えませんでした(;´・ω・)

しかし、行列で先頭に並んでいた方のお隣になりました。

愛知県清須市に住むカナダ人の英会話講師、デーン・パンドゥロハンセンさん(31)。娘さんに頼まれて、オープニング限定のブロックをゲットする為、雨の中、23時からマットや寝袋持参で並んでいたそうです。優しそうで気さくな方で、23時に並んだ時は誰もいなかったので、かなり不安だったそうです。何度もインタビューされてましたね。

セレモニーに出たト-ベン社長が挨拶に来られてました。英語でペラペラ喋ってましたが、周りもうるさいのもあって、殆ど分からなかった(;^ω^)

ちなみにこちらが限定レゴ。子供限定で4月1日、2日に1日中貰えたそうです。

 

セレモニーの檀上で記念品を受け取っていたのは、我々の様に既に年間パスポートを持っている人間では無く、当日、始めて年間パスポートを購入した最初の家族でした。

ファミリーが選ばれるとは思いましたが、当日買った人の中からというのは、ちょっと予想外でした。

オープニングで手に入れた物

初日にゲットした物はこれら。

旗は手荷物検査の所で配られ、下の方に映っている青いのは、エントランスで貰ったオープニング限定レゴです。

先頭のデーンさんは、子供を連れてまえんでしたが、貰えたようです。

開園

その後、セレモニーで散った紙吹雪や花火発射装置の片付けを待ち、9時頃オープンしました。

デーンさんは、「プレオープンでも皆が押し合ったので、先頭の子供が転んだにに皆が無視してとても危なかったから、先頭の人は走らないようにしようね。」って。とても優しい人でした。

 

オープンしても急いでアトラクションへ向かう気が無かったので、子供の希望に沿ってだれも並んでいないレスキューアカデミーに向かいました。もう1組の家族を待って2組でレース。その前に、特別に家族で消防車前の記念撮影をさせて貰っちゃいました(^^♪

 

 

 

 

 

その後、ザ・ドラゴンで先頭車両に乗り(待ち時間5分)、スプラッシュがシステム不良で稼働していなかったので、スクイッドサーファーに向かいました。

そこからだとサブマリン・アドベンチャーに人が集中しているのが見て取れて、意外に事前に情報を集めて、人気アトラクションを後回しにつるような人が少ないことが分かりました。16時過ぎにはサブマリンも待ち時間5分で済みました。

スクイッドサーファーに乗ったのは初めてだったのですが、行列が少なそうに見えて、意外に30分以上待たなくてはならず、要注意に感じました。特に、当日の様に肌寒い(最高気温10度)日には、風通しも良いので寒くなってしまいました。

 

プレオープンと変わった点

・ミニランドで多くの仕掛けが稼働

色々な乗物等が動くようになっていました。お勧めは迫力満点の新幹線と、潜水艦です。生のが断然良いです。


お勧めはサブマリンです。本当に沈みます。

ゲットムービング

プレオープンで体験出来たゲットムービングは「学校・一般団体向けワークショップ」ということで、一般の入場者は体験出来ないとのことでした。代わりに「シンプルマシンⅠ」が2部屋で行われていました。

スナックのスーベニアがオープン記念パッケージに

 

 

 

 

 

 

 

 

⑬ビッグ・ブリック・スタンドではオープニング専用ケースでスーベニア(お土産)ケースが販売されてました。子供は一気に食べられないですし、こぼすので、この首から下げられるパーケージは必須です。再度持ち込めば420円の「ポップコーンカップ」料金で入れて貰えます。

その他にも⑫アボミナブル・スラッシュ等も専用のボトルでの販売が始められていました。

Abominable Slushies(アボミナブル・スラッシュ)出展:レゴランドジャパン

お土産用お菓子類

流石にちゃんと増えて、個数制限や売り切れも起きませんでした。

↑は「チョコレートカバードラスク」1000円(8個入り)です。

↑はソフトキャンディー(ハイチュー?)1200円(各10個入り)。レゴは入っていません。

↑は定番のチョコレートクランチ1000円(18個入り)。

限定レゴ

エントランス入ってすぐ、子供だけ貰えるグランドオープンレゴブロック。

完全攻略本に付いている引換券で貰える限定レゴ

完全攻略本に付いている引換券をエントランス入ってすぐ右のゲストサービスに持って行くと貰えます。

2日間限定、ミニフィグトレードで「I 💛 LEGOLAND」

「I 💛 LEGOLAND」 フィグを付けているスタッフと交換して貰えました。が、我が子は普通のレゴと交換しました(*´Д`)

I love #LEGOLAND #legolandjapan #レゴランドジャパン #レゴランド #minifigures #ミニフィグ#LEGOLANDJP

 

その他、気が付いた事

  • 開幕時の人が、明らかに「サブマリン・アドベンチャー」に集中していました。3時間待ちでしょうか。16時を過ぎると待ち時間は5分でした。
  • プレオープンで人気の無かった500円ゲームが、結構人気でした。ゲームで残念な結果になると、紙で出来たサンバイザーを貰えます。失敗した時は、
スペシア
サンバイザーが欲しくてやったんだ。

と言い張るのが良いでしょう。

  • 年間パスポート引き換えがかなりの行列。1時間以上とか。恐らく次週からは殆ど心配要らないでしょう。

 

さあ、いよいよ始まったレゴランドジャパン!遊びつくしましょう!

LEGOMOM(嫁)のブログ

 


テーマパーク・遊園地ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへにほんブログ村

にほんブログ村テーマ レゴランド・ジャパンへレゴランド・ジャパン

*関連コンテンツ*

コメントを残す