子供がレゴ®WeDoにやる気を出して初めてゲームを作りました

長男は、小学生1年生のクリスマスにWeDo1.2を手に入れました。

今ではワイヤレスのWeDo2.0が時発売になってますが、WeDo1.2はモーターやセンサーをパソコンにUSBで接続しないといけません。

 

レゴランドのロボティック・プレイセンターのロボティクス・フォー・ヤング・ビギナーでも教えてくれるのですが、プログラムを学べる教育にも使われるキットですので、学校の授業でもプログラミングを教わる小学生にはぴったりなのですが・・・

通いたくなる!?レゴ・クリエイティブ・ワークショップとロボティック・プレイセンター体験レポート

現在、小学3年となった息子は、何度かプレインストールされているサンプルの動画を見て作ったりしていました。

正直、本当はもっとのめり込んで遊ぶかと思っていたのに、大して遊びません・・・

どうやったらもっと遊ぶのかなぁ~と思っていたのですが、Youtubeで他の人が作ったコイン落としゲームを見せて、どんな風に作ったら出来るのかを見せることにしました。

ちょうど弟の誕生会の為、近所の祖父母、叔父叔母が集まることになっていた為、皆にやって貰おうと、物凄いやる気を出したのでした。

驚くほど・・・

 

彼は、ちょうど塾の達成ご褒美で貰える金貨を大量に持っていたので、それを使うことにしたようです。

実は金貨金貨言うので、私が100円ショップで買ってきてしまったんですよね~だからいっぱい在る。

実際ゲームセンターで遊んだ事は無かったのですが、YouTubeで見て、結構理解したようで、かなり良い感じで作っていきます。

途中、

「モーターが上手く動かない・・・」

と言うので、見てみると、大きいギアをモーターに付けていたので、トルク不足で動かないようでした。

そこで、小さなギアから大きなギアを回し、その大きなギアの軸に小さなギアを付けて、次の大きなギアを回すと、最終的な動作が遅くなると言う仕組みを説明してやると、

また黙々と作っていくのです。

明日、皆に披露してやろう!と意気込んでいる彼は、22時になっても、23時になっても作り続け、とうとう0時を過ぎてしまいました・・・。

しかし、

ついに完成!

明日、どうなるかも分からなかったので、そのままの勢いで動画も撮ってしまいました(^_^;)

それがこちらです↓↓↓

口調が参考にしたユーチューバーの様になっています(^_^;)

このまま、人気職業ユーチューバーになるのか!?

 

次の日は、しきりに30代の叔父に「どうだ、やってみろ。」と鼻息も荒く、とても得意げ。

誕生日の主役である弟の為に作ったのかと思っていたら、4歳の彼にはちょっと早かったところもあり、殆ど遊ばせていませんでした。

ただ、翌日からは母の提案で、おやつのお菓子を落とすゲームとして楽しむことになったようで、二人でとて楽しんでいるようです。

 

次の作品が楽しみです。

良かったらチャンネル登録して下さい。

 

ボール転がしなんか良さそうなので、またYouTube見せてみます。

 


テーマパーク・遊園地ランキング

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ レゴランド・ジャパンへ
レゴランド・ジャパン

 

*関連コンテンツ*

コメントを残す