あおなみ線でのアクセスとラッピングトレイン(デザイントレイン)・割引きっぷ

名古屋駅等から電車でレゴランド・ジャパンで向かう場合にはあおなみ線を利用します。レゴランドの各エリアをイメージしたデザイントレインもあるので、乗れたらワクワクが加速しますね。

利用方法とデザイントレインについて説明します。

あおなみ線の利用シュチュエーション

あおなみ線は名古屋駅から金城ふ頭を結ぶ路線です。新幹線からの乗り継ぎはもちろん、遠方から来られてホテルに泊まる場合等は、栄とを結ぶ地下鉄桜通線、若しくは地下鉄東井山線沿線のホテルに泊まられるケースも多いので、それらからの乗り継ぎでも利用します。


↑クリックすると拡大します。

どの路線も10~15分に1本程度に運行のある路線ですから、あまり時間を意識しなくても良いと思われます。

所要時間

名古屋-金城ふ頭(レゴランド)通常24分ですが、土日の8-11時頃に運行するノンストップ臨時列車の場合は17分で到着します。

ノンストップ臨時列車の運行本数
 平 日    午前  金城ふ頭行  2本   午後  名古屋行  1本 ・・・未確認
 土休日   午前  金城ふ頭行  6本   午後  名古屋行  6本
 ※レゴランドの休園日等運行しない日もあります。

土日に8:12、8:57、9:12、9:56、10:12、10:26名古屋駅発等が確認されていますが、変更される可能性があります。

 

ラッピング・デザイントレイン(愛称:レゴランドトレイン)

上記のノンストップとは限らず、たまにレゴランドの各エリアイメージでラッピングされたデザイントレインが走ります。車内にも描かれているので、結構テンション上がります! 出展:名古屋臨海高速鉄道㈱

残念ながら運行時刻等は公表しないとのことです。運良く乗れれば良いですが、どうしても乗りたい場合は、デザイントレインが来るのを待つしか無さそうです。

名古屋駅であおなみ線への乗り換え方

あおなみ線は、名古屋駅の太閤通り(たいこうどおり)側、新幹線のホームの地下辺りにあります。

●JRからの乗り換え

JR線からは改札を出ることなく、中央通路からJRのりかえ口から連絡することが出来ます。北通路からでは連絡できませんので、注意して下さい。中央通路を新幹線改札方向に進むと、左側にあります。

●桜通線からの乗り換え

桜通線は、名古屋駅中心の地下にありますので、地上に上がったら新幹線の方向に向かいます。下の図では1階まで上がって左方向へ向かう訳です。

ちなみに右方向が栄の方面ですので、伏見等から来た場合には列車の右側から降り、進行方向方面に向かうことになります。

駅構内図(桜通線)出展:名古屋市交通局

●東山線からの乗り換え

東山線の駅は名古屋駅の東側に在りますので、栄、伏見方面から来て進行方向右側の扉から降りたら、階段、エスカレーターで上がり、8出入口、または9出入口から上がり、太閤通り側(西側)へ向かいます。下図では手前が太閤通り(西)側になります。

駅構内図(東山線)

 

●あおなみ線の改札

あおなみ線は、新幹線改札、ドトールコーヒーを通り過ぎ、左に回り込むと改札があります。

出展:名古屋臨海高速鉄道㈱

 

あおなみ線の割引きっぷはある!?

名古屋にはドニチエコきっぷという、土日に600円で市営地下鉄(桜通線、東山線など)となごや観光ルートバス「メーグル」全線(通常の市バスは対象外)が1日乗り放題となるお得な切符があるのですが、残念ながらあおなみ線は対象ではありません。

●市バスとの乗り換え時にmonacaで割引

名鉄系デポジットカードのmanacaを使用して乗り換えた場合に、割引があります。manacaカード画像

1枚のmanacaを利用して「あおなみ線と市バス」「あおなみ線と地下鉄」を90分以内に乗り継いだ場合、運賃が割引になります。大人は80円、小児は40円を割引します。(割引用manacaは、大人40円、小児20円割引)

manacaは取扱い窓口でなら、1枚で人数分の切符を買うことも出来ますが、この場合は乗降時間等が確認出来ないので、恐らく割引対象にならないでしょう。

わざわざ買ってもメリットが少ないので、元々所持している場合に、manacaを利用しましょう。

ちなみに、manaca・TOICA・Kitaca・PASMO・Suica・PiTaPa・ICOCA・はやかけん・nimoca・SUGOCA等が使えるようです。

●中部国際空港から来るならバスとセットで1,200円

もし、中部国際空港から来られるのなら、ジェイアール東海バス「中部空港線(バス)+あおなみ線(鉄道)」1,200円がお得!

・中部国際空港→(40分)→金城ふ頭→名古屋駅(名古屋駅→金城ふ頭→中部国際空港)
 片道:通常バス1,000円+あおなみ線350円=1,350円大人1,200円(150円円off)、こども600円

金城ふ頭駅隣にある、リニア鉄道館の割引券も付いています。
リニア・鉄道館 ~夢と想い出のミュージアム~出展:リニア・鉄道館

その他、名古屋市の割引切符についてはこちらのサイトをご覧になると便利です。

名古屋-金城ふ頭の通常運賃

  • 大人 350円(12歳以上)
  • 小人 180円(6歳以上12歳未満)

 

金城ふ頭→レゴランド・ジャパンの道程

金城ふ頭駅の2階から回廊を渡ってメイカーズ・ピアに入ることが出来ます。そして、そのままメイカーズ・ピアを通り抜けてレゴランド・ジャパンに着きます・・・ピンクのルート

ただ、ちょっと急ぐのなら、青の破線ルートも通ることは出来ます。ただ、こちらはメイカーズ・ピアの商用口を通るので、通常は控えましょう。

メイカーズピアへ降りるスロープには、途中から幼児用の滑り台もあります。

 

付近のコンビニ

金城ふ頭駅は2階にあります。1階には付近唯一のコンビニ・デイリーストアがあります。

ペットボトルを買っておきたい場合は、こちらで購入するのが良いでしょう。

トイレ

付近にもありますが、はっきり言って汚いです。途中のファニチャー・ドーム(家具屋)か、メーカーズピアには何か所かありますが、ココ壱番屋の裏が途中で使いやすいです。↓のすき間を入るとトイレが在ります。

 

レゴランド外では、エントランスゲート右、パークチケットブースの右手奥にあります。

 

その他、知りたいこと等があれば、記事に加えますので、どんどんコメントして下さい。

 


テーマパーク・遊園地ランキング

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ レゴランド・ジャパンへ
レゴランド・ジャパン

*関連コンテンツ*

2 件のコメント

  • こんばんは。ビーグルです。

    レゴランドまでのアクセス、こんなに詳しく書いて頂きありがとうございます^ ^

    ただ、レンタカーを借りようか?という話がビーグル家で浮上してまして(ーー;)
    もしかしたらレゴランドまでも車移動になるかもしれません。
    でもデザイントレインに乗りたいなー(^^)

    • 〉ビーグルさん

      確かに人数が多いし、車で休めるから、レンタカーも良いですね。

      栄に行くときも、ホテルの駐車場に置いていったら、良さそうですし。

      名古屋は飛ばす人が多いので、運転にはお気をつけ下さい。

  • コメントを残す