[3/28更新]1ST TO PLAY年間パスポートをお持ちの方に1年の感謝の気持ちを込めスプリング・サンキュー・イベント開催

3月28日から31日の4日間限定で「1ST TO PLAY年間パスポート限定 スプリング・サンキュー・イベント」が実施されます。

「1ST TO PLAY年間パスポート」とは、レゴランド・ジャパンがグランドオープンした2017年4月1日の前年、2016年9月末まで販売されていた限定年間パスポートです。

わが家が購入したくだりはこちらです。

1st TO PLAY 年間パスポートを家族で申し込み

この頃は情報も殆ど無く、初めてのテーマパーク年間パスポートということもあって、完全な見切り発車でした。

この1年、20回以上来園し、非常に堪能できました。

 

 

【イベント開催期間】

3月28日(水)29日(木)30日(金)31日(土)の4日間

イベントの参加には1ST TO PLAY年間パスポートの提示が必要になります。

 

[myphp file=’SiteAds01′]

【イベント内容詳細】

① レゴ®ミニフィギュア・ギャラリー・イベント

ミニフィグをパークに飾ろう!

期間中、お持ちいただいたミニフィギュアをパークで預けると、後日、レゴランドリゾート内に特別に展示されます。どこに飾られるかはお楽しみ!
当日はミニフィグと交換で「レゴランド・ジャパン オリジナル缶バッジ」をプレゼント!※
※数量限定。

引渡場所:エントランス横のチケットブース
受付時間:11:00頃からパーク閉園まで
展示場所:後日、公式ウェブサイトなどで告知予定。
条件:
 ・レゴミニフィギュアは返却されません。引渡時に同意書にサインが必要。
 ・レゴミニフィギュア以外のパーツが含まれている場合は展示不可。
 ・レゴデュプロのお人形は展示不可。

【注意!】
事前にミニフィグの提供に関して同意書の持参が必要です。
当日は「ミニフィグ」と一緒に「ご署名済みの同意書」を出力してお持ちください。

同意書はこちら

完成予定のレゴ・ホテルのフロント等に飾られるのではないでしょうか。

 

②夕暮れのミニランド貸切イベント

閉園前の1時間だけ、1ST TO PLAY年間パスポートをお持ちの方だけにミニランドを限定公開。昼間とは違った夕暮れ時の「ミニランド街並み」やギネス世界記録に挑戦する「レゴで作られた最大のサクラの木」を思う存分楽しめます。

場所:ミニランド
貸切時間:17:00~閉園まで
特別ショー開始:17:30~

ちなみに3/28の日の入りは18:10です。

[myphp file=’SiteAds01′]

③LEGO®BOOST新クラス先行体験イベント

2018年6月開講予定のLEGO BOOSTを使った新クラスを1ST TO PLAY年間パスポートの方限定で特別に先行体験できます。ワークショップではLEGO BOOSTを使って基本的な動作や簡単なプログラミングを学べます。

LEGOのロボットをスマホ、i-Padで動かす!プログラミング学習と楽しく遊べる「レゴ ブースト」のワークショップに参加しました

場所:クリエイティブ・ワークショップ

時間:開催時間は、当日にスタッフへご確認願います

条件:
 ・小学生以上(大人も参加可能)
 ・予約は先着順。
 ・定員となり次第で案内終了

2018/3/14

 

④ お子さま限定 レゴ®ブロックつかみどりイベント

期間中にレゴランド・ジャパン内のショップ(レストランを除く)で1,000円以上購入すると、子供限定でレゴブロックのつかみどりイベントにチャレンジできます。

場所:ビッグ・ショップ前

対象条件:
 ・子供のみ
 ・当日1ST TO PLAY年間パスポート(こども)と店舗でのレシート1,000円以上を提示。
 ・合算は不可、1会計1,000円以上で一人1回まで。

⑤ ポップコーン&スラッシュドリンク おかわりし放題イベント

期間中にレゴランド・ジャパンで販売されたスーベニアボトル(バケツ、ボトル)を持ってくると当日に限り100円でおかわりし放題になります。

おかわり価格:初回100円、2回目以降無料
場所:
・ポップコーン:ビッグ・ブリック・スタンド
・スラッシュドリンク:アボミナブル・スラッシュファクトリー・サンドウィッチ・カンパニー
条件:
・レゴランド・ジャパン限定のスーベニアボトル(バケツ、ボトル)をお持ちの方に限ります。
・無料のおかわりは同日内の利用に限ります。

 

新たな発表があるかもしれませんので、公式ホームページもご確認ください。

 


テーマパーク・遊園地ランキング

にほんブログ村テーマ レゴランド・ジャパンへ
レゴランド・ジャパン

*関連コンテンツ*

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください