LEGOのロボットをスマホ、i-Padで動かす!プログラミング学習と楽しく遊べる「レゴ ブースト」のワークショップに参加しました

「レゴ ブースト クリエイティブ・ボックス」とは組み立てたレゴを、iOSやAndroidのスマホやPadを使ってプログラミングで自由に動かすことの出来る、7-12歳向けの玩具です。

今までにも「レゴWeDo」(対象年齢5~9歳)や「レゴ マインドストームEV3」(対象年齢10~21歳)

既に海外輸入品が販売されていますが、3万円以上の価格が付いており、もう少し待てば25,000円程度で国内発売されますから、慌てて買わないよう注意しましょう。

トイザらスがお得な価格で先行販売を始めています。

レゴブースト ワークショップ

レゴランドでワークショップが開催されていましたので、参加してきました。ちょっと長いです。
レゴランドオリジナルのブースト車です。
 

 
 
 
  • 3種類のBOOST ブロック:
    • ムーブハブ
    • カラー&距離センサー
    • 外部モーター
  • 3種類の BOOST ブロックを含む合計847個のブロック
  • 単4電池
  • Blootoothで通信
  • タブレット(Android、iOS)で操作
  • 7歳~上限なし

色を感知するセンサーで演奏したり、プログラムに従って喋ったり、首を振ったり、弾を撃ったり!

パーツはほぼレゴですから、あまり困ることなく作れ、拡張も出来ます。

WeDoに比べ、プログラムもやや詳細な設定が出来るので、アイデア次第でかなり色々な物が作れ、しかも遊んだら楽しそうな物が作れます。

 

公式ページでは、組み立てマニュアル等も公開されています。

 

レゴランド レゴブーストスペシャルワークショップ

・対象年齢:小学校3年生以上
・実施日:1月27日(土)/28日(日)終了、 2月3日(土)/4日(日)の4日間を予定
・参加可能人数には限りがあります。定員次第での受付終了となります。

2/3.2/4にインパ出来る方は、是非お子さんを参加させてあげて下さい。

残念ながら大人の参加は不可のようです。

 

私は既に注文済みですが、もう1台欲しくなってしまいそうなレゴ・ブースト!

先ずはワークショップへの参加からいかがですか?


テーマパーク・遊園地ランキング

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ レゴランド・ジャパンへ
レゴランド・ジャパン

LEGO BOOSTとLEGO WeDo2.0を比較して方向性がかなり違うことが分かった結果、選択はこっちだった

2018.02.21

*関連コンテンツ*

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください